エスクァイアを高価買取してもらうたった1つの方法

エスクァイアを所有して2年半が過ぎました。

 

新車を買って3年目と言えば?

 

・・・そうです。もうすぐ車検です

 

 

 

エスクァイアのような人気車を最初の車検のタイミングで手放すと

 

かなり高く売れると聞いた事があったので、

 

一般的な買取市場を調べてみました。

 

 

 

エスクァイアを手放す際に考えるべき最初の一歩とは?

 

エスクァイアを手放す際の相場を調べてみて、

 

やはり気になったのは・・・・

 

 

 

エスクァイアを下取りに出した場合の価格

 

vs

 

エスクァイアを買取りに出した場合の価格

 

 

 

・・・が全然違う事です。

 

 

 

 

次の車を買う際に、なるべく資金が欲しいのが本音です。

 

ミニバンを買い換えるにせよ、娘が随分大きくなったのでセダンやSUVを検討するにせよ、

 

かなりの出費になる事は間違いないのです。

 

 

 

 

今まであまり考えて来なかったのですが、

 

エスクァイアを手放す際に少しでも高く売った方がお得に次の車を購入することができる事を

 

友人から教えてもらいました。確かにそうですね。

 

 

 

 

エスクァイアを下取りに出すと・・・?

 

新車を買う際にはディーラーに行きますし、

 

中古車を買う際には中古車販売業者に行きますよね。

 

 

 

私達はついつい、その際に商談の流れで愛車をそのディーラー又は中古車販売業者に下取りしてしまいがちです。

 

しかし今回、私のエスクァイアを下取りに出した場合、大きな損をする事が判りました。

 

 

 

 

トヨタさんの公式ホームページで、「下取り参考価格情報」がシミュレーションできます。メーカー名、車名、年式とグレードを選ぶだけで、おおよその下取り参考価格を教えてくれます。

 

エスクァイア 下取りシミュレーション

 

実際にはボディの傷、事故歴や走行距離等の条件も考慮されるので、この通りになる訳ではありませんでしたがディーラーの下取り見積りはほぼほぼこの通りでした。

 

エスクァイアXi7人乗り(ガソリン車)3年落ち、走行距離約1万5千キロので約170万円という見積りでした。

 

うーん。思ったより安いんですね。。。^^;

 

 

エスクァイアを買取専門店に出すと?

 

トップページで紹介した、

 

複数の買取専門店に一括査定してもらった結果・・・

 

 

200万円で買ってくれる買取専門店が現れました!(〃∇〃)

 

ディーラー下取りよりも30万円も高く買ってくれるという事です。

 

30万円も資金があれば、1つ上のグレードを買ったり、憧れのあのオプションが入れられますよね。

 

買取専門店が高く買い取ってくれる理由

 

どうして30万円もの差がつくのか、査定士さんに聞いてみたのですが、

 

エスクァイアを買取専門店が高く評価してくれた理由が判りやすかったので記載しておきます。

 

・買取専門店には、全国への中古車販売網が整備されている。

 

 専門業者と言われるだけあって、直営系列の中古車販売店、オークション、

 

 そして部品売りをする業者との連携に至るまで、私達の愛車を買い取った後に市場に再投入する流れができているそうです。

 

 

・薄利多売で回していく体制が整っている。

 

 ネット上で多くの場合は次の買い手を見つけられる為、店舗に保管しておく維持費がほぼかからないそうです。

 

 彼らの勝負はいかに良い中古車を仕入れて、整備後に次のユーザーへ迅速に提供できるか。

 

 私達の愛車を次のオーナーさんへ引き渡す事に真剣なのですね。

 

 

・ディーラーは実際には地域特化型。

 

 ディーラーはなぜ私達の愛車を安く見積もる傾向があるのか。

 

 中古車を販売するネットワークに乏しい事が一番の要因で、

 

 中古車の転売価値などあまり知見がないので実勢中古車価格よりも低く見積もられる事が多いのだそうです。

 

 更に関係会社へ転売を委託する際にマージンを乗せる必要があるのだそうです。

 

 マージンは私達のポケットに入るはずだったお金ですから・・・

 

 

 

エスクァイアを高く手放す為に最低限必要なたった1つのこと

 

エスクァイアを売るなら、これだけ覚えておいて頂ければ大丈夫です。

 

相見積もりしましょう。

 

長年に渡ってディーラーの営業担当や店長クラスと仲良くしているケースもおありかと思います。

 

 

しかし、私のケースだけを見ても下取りしていたら30万円の損をしていました。

 

「仲が良いから」という理由で、

 

30万円という高額なお金を捨てることができますか?

 

 

 

ディーラーの下取り見積りと、

 

買取専門店に査定で必ず相見積もりを取るようにしましょう。

 

そうすれば、高額なお金を損せずに済みます。

 

買取専門業者と言われてあまりピンと来ないかも知れませんが、

 

ガリバーやラビット、ハナテンと言った企業のことです。

 

一括買取り査定の仲介サイトには一部上場企業が運営するサイトもありますので、

 

トップページを参考にしてみて下さいね。

 

トップページへ戻る